アニメ・ゲームの情報を世界に発信する総合メディアサイト

うまるちゃんの声優、田中あいみさんを紹介!音街ウナの中の人!?

演じてみたいのは男の子の役

 

事務所に所属してしばらくは男の子の役が多かったけれども、「うまるちゃんシリーズ」のうまるや「WASIMO わしも」のひよりなど、可愛いヒロインの女の子役が次第に増えてきている田中あいみさん。
演じてみたいキャラクターは男の子のメインキャラクターだそうです。

もともと声優に興味を持ったきっかけとして、小学生のときに「NARUTO -ナルト-」の主人公うずまきナルトや「鋼の錬金術師」の主人公エドワード・エルリックといった男の子のキャラを女性声優が演じていると知ったことであると、雑誌「メガミマガジン」で語っています。
自身が声優を志したきっかけとなった発見である「男の子のメインキャラクターを女性声優が演じること」、このことに特別な思い入れがあるのかもしれません。

 

TVアニメだけじゃない!田中あいみさんの仕事

 

「うまるちゃんシリーズ」のうまるのイメージが強い田中あいみさんですが、声優としての仕事はアニメだけではないんです。

 

人気ソシャゲに出演

田中あいみさんの声はソーシャルゲームでも聞くことができます。
人気スマホカードゲームの「シャドウバース」では、カードキャラクターが攻撃したり進化したときにセリフが流れます。
その中で、田中あいみさんはエルフの「癒やしのエルフ」とウィッチの「ベビーウィッチ・エミル」の声を担当しています。

 

海外作品の吹き替え

海外作品の吹き替えでは、さまざまなジャンルの作品で活躍されています。
いくつか例を挙げると、

・きかんしゃトーマスより 男の子役 (子供向けテレビアニメ)
・チャイルド・プレイ/誕生の秘密より チャッキー人形役 (ホラー映画)
・ベイマックスより 女生徒役 (ディズニー映画)

などがあります。
どんなジャンルにも適応できるのは、声の使い分けに定評がある田中あいみさんならではですね。

 

まとめ

いかがでしたか?
新人声優・田中あいみさんの魅力を伝えることができていたら幸いです。
2017年秋には「干物妹!うまるちゃんR」の放送も始まり、ひっぱりだこの田中あいみさん。
これからの活躍にも期待しましょう!

この記事も読まれています